九段の滝と北精進ヶ滝
山梨県北杜市武川町
(2009.08.04)
 
 
山梨県北杜市武川町黒澤にある石空川(いしうとろがわ)に懸かる滝。
高さ121mから落下する大きな滝で「日本の滝100選」にも選ばれている。
武川総合支所から標識に従って精進ヶ滝林道を上って行くと約15分程で滝の駐車場に着く。
ここから吊橋を渡って石空川沿いを約30分歩くと高さ46mから段々になって落下する
「九段の滝(はしご滝)」前に辿り着く。
ここから「九段の滝」と「北精進ヶ滝」を眺めることが出来、その壮大さには圧倒されます。
この滝見道の途中には高さ5m程の「一の滝(魚止滝)」、高さ15m程の「二の滝(初見滝)」、
高さ5m程の「三の滝(見返滝)」と連続した滝も見ることが出来る。
水も綺麗で小滝を眺めながら歩ける素晴らしい渓谷です。
--- Copyright(C) by omoid 2000-2012 ---
 
inserted by FC2 system