龍門ノ滝
栃木県那須烏山
(2013.11.17)
 
 

那珂川の支流の江川にかかる、幅65m、落差20mの滝。
その入口に龍門ふるさと民芸館があり、滝周辺は遊歩道で整備されています。
階段を降りていくと滝の方に下ることができる。
細かい水飛沫がかかるので、降りる際には注意が必要。
滝の中程に女釜・男釜という2つの甌穴があり、大蛇が住むという伝説があり、
名称の由来にもなっています。
またすぐ近くには、川口松太郎の小説「蛇姫様」のモデルとなった姫の墓もある太平寺もあります。

https://www.youtube.com/watch?v=RpoU3IDI1Lw&feature=youtu.be
                         
--- Copyright(C) by omoid 2000-2013 ---
 
inserted by FC2 system