払沢の滝
東京都西多摩郡檜原村
(2008.06.05)
 
 
東京都西多摩郡檜原村の北秋川の支流に懸かる滝。
檜原村役場の西から北秋川沿いに入ると直ぐに駐車場と滝の入口がある。
整備された滝見道を歩いて約10分で滝壺の前に着く、4段で落差60mと言われている、
落差26.4mの一の滝しかまともに見ることは出来ません。
上部は木々に覆われ、滝の全容が見えないのは残念です。
滝水が落ちる様が僧が煩悩を払うために用いる「払子(ほっす)」を垂らしたように見えたので、
昔は「払子の滝」と呼ばれていた。
駐車場には「檜原村滝めぐりマップ」の大きな案内板があり、沢山の滝が地図と写真で紹介されている。
檜原村は東京都にありながら自然が残された村です。                         
--- Copyright(C) by omoid 2000-2012 ---
 
inserted by FC2 system