白鷺たちは抱卵を終え子育てです、早いものは既に巣立ちして飛び回っていますが、遅いものは未だ幼鳥です、
早いもの 遅いものの差は約1ケ月位あるようです、人間様にも早婚、晩婚はありますね、 
幼鳥は親の嘴を咥え込み 直接餌を貰います、餌をヒトリジメしようと親の嘴を離しません、 
白鷺の雛も餌の獲り合いをする、我先にねだる食欲旺盛、親鳥もひっきりなしに餌を運ぶ、
よく見ると、幼鳥は白いが親鳥は餌場の泥でかなり汚れている、
巣立ちを促すためか、餌を待った親鳥は巣から少し離れた枝で待っています。
                

inserted by FC2 system