観音沼の紅葉は10月下旬から見頃を迎えるが、早いと思いながらも大自然のショーを観に車を走らせた、
観音沼は会津下郷町の、観音山のふもと900mぐらいの標高に位置し、沼の周囲は1.2Km程で、
四季折々の美しさを見せる観音沼ですが、やはり紅葉シーズンが神秘的な景観に魅了されます、
那須を代表する紅葉は今が見頃で、茶臼岳はガスに覆われたり晴れたり、
はじめて訪れた駒止の滝は、綾錦の中に一筋の布を見る様な絶景でした、
今年は、霜が降りないので近年にない素晴らしい紅葉だと土地の人が語してくれた、
予定の沼ッ原湿原、塩原渓谷歩道は明日から天気が崩れる予報なので1日早めての帰宅です。
                           

inserted by FC2 system