定番の高ボッチからの夜景、諏訪の街がチカチカと輝き諏訪湖の向こうに富士山が、期待を込めて出掛ける、
塩尻から高ボッチ向かう頃、小雨がパラつく車外はマイナス4度、登るにつれて白いものが、霧氷だよ、
これは期待できると、まだ明け遣らぬ東の方にカメラを向ける、眼前には一面の霧氷で埋め尽くされている、
東の空は厚い雲に覆われていて富士は見えず、それでも霧氷が木に氷の花が咲いたようになり美しい、今回も「日々是好日」でした。

                   

  

inserted by FC2 system