今年(平成28年)になって新しくできた、大きなハートのある、新しい飛行機見物スポット「ひこうきの丘」。
成田空港A滑走路南側の延長線上にあるため、迫力ある離着陸シーンを見ることが出来ます。
北風運用のときに間近に着陸が見られる新たな成田空港ウォッチングポイントです。
そもそも航空機は風に向かって離着陸をします、このため滑走路は、その土地の気象条件を考慮して、
航空機が良く吹く風に対して向かい風で離着陸できるよう建設されています。

           

  
inserted by FC2 system