江川海岸に着いたのは、まさに富士山の裾に陽が落ちる寸前でした、
3日遅れのダイヤモンド富士は、天空を紅く染め足早に、富士山の影へと隠れると、
対岸に見える、工場の照明が点り、光りのファンタジーショウの幕が開いた。

                                   


  

inserted by FC2 system